insert text here
「ハテマロ会SAMEBAJIパーティ2016」を開催します
ハテマロ会はその後も継続的にネパール大震災復興支援のために様々なイベントや募金活動を展開してまいりました。ここまで継続的に取り組むことができたのも皆様のおかげです。さて、皆様のご協力に感謝の意を表すためにハテマロ会の基本事業の一つであるサメバジを下記の要領で開催することになりましたのでご案内致します。

企画名:ハテマロ会Samebaji
日時:日時: 2016年9月10日(土) 15:00~20:00まで
場所:袖ヶ浦公民館
      〒275-0021 千葉県習志野市袖ケ浦2丁目5番1号 
   京成津田沼駅下車徒歩15分
   JR津田沼駅南口・京成津田沼駅南口より「袖ケ浦団地」行きバスで「管理事務所前」下車、徒歩1分
   https://www.city.narashino.lg.jp/shisetu/kominkan/sodegaura.html 
参加費 :2000円/学生:1500円(小学生以下無料)
申込締切: 2016年9月8日(木)
お友達やご家族を誘って、是非ご来場ください。
問合せ先:
①ゴータム・マハルジャン:090-9822-1740
②スラズ・プロダン:090-7246-4062
③ラジブ・シュレスタ:090-6302-9151
ご参加される方は一報いただけると大変助かります。
下記のURLからも出欠の表明ができます。アクセスしていただき、表示名のところ必ずお名前をご記入いただき、〇✖で登録してください。
ツーリズムネクストによるネパールプロモーション ハテマロ会協力
 2回目となる今回は、カリンバ(親指ピアノ)、ネイティブアメリカンフルートなどの民族楽器奏者のBunさんをお招きして、観光大国ネパールを紹介させていただきます。ネパールは、世界最高峰のエベレスト・ヒマラヤ登山の玄関口であり大自然に囲まれた観光国家。また多民族・多言語国家で宗教も混在しますが、チベット仏教の瞑想(メディテーション)などスピリチュアル・ネパールとしても注目されております。当日はBunさんがスピリチュアルな世界へと誘います。
昨年の2015年4月25年ネパール中西部で発生したM7.8の大地震はネパールや周辺国に甚大な被害をもたらしました。被災より1年以上経った今、復興の様子を伝える情報は少なくなりました。倒壊した寺院はどうなったのか、そして多くの観光スポットの様子は?

◆ネパール・日本国交樹立60周年記念企画◆
◇ネパール大地震復興支援チャリティ◇
協力:ハテマロ会、㈱風の旅行社、㈲エムアッカデザインスタジオ
後援:ネパール国大使館、NPO国境なき楽団
日時:2016年9月4日(日) 開場 11:30 開演12:00
予約:Com.Cafe音倉
   電話 03-6751-1311 (月曜定休)
   メール info@otokura.jp
料金:予約 ¥2,500- 当日 ¥3,000-
   要 別途1ドリンク代(¥500~)
 


2016年9月4日に無事開催されました。ハテマロ会としてラジブが参加し、ハテマロ会の紹介やネパールの紹介や被災地の現状について報告致しました。ご協力くださいました皆様ありがとうございました。

ハテマロ会による熊本県・大分県大震災義援金
皆様お待たせしました。今年の春に東京で開催しました伊藤監督第二作ネパール映画「シリスコフール」の上映会の際に募金を集めさせていただいておりました。それに集まった義援金及びチャリティ販売による収益金の合計金額をネパール大震災復興支援と熊本・大分大震災復興支援に半分ずつ支充当すると約束しておりました。多くの方々のご好意でたくさんのご寄付金が集まり、また商品もたくさん売れました。この貴重なご支援を私たちは一生忘れません。改めて心より感謝致します。熊本・大分大震災支援分として12万円が分けられ、先日被害が大きい熊本県に7万円と大分県に5万円を振込みましたのでひとまずご報告いたします。
「シリスコフル」鑑賞及び物販協力ありがとうございました
  皆様 、 「ネパール大地震復興支援1周年」、「日本・ネパール国交樹立60周年」、そして、「ハテマロ会設立10周年」を記念して、4/23~5/8の期間に主催させていただきました復興支援上映会が無事に成功できたことは、大変大きな喜びです。 九州地方での大地震の直後に開催させていただくことにはなりましたが、1年前のネパール大地震、そして、この度の九州での大地震の災害に際して遠くにいる人々のために胸を痛めるという皆様のこの気持ちが、これからのお互いの心の絆を深くすることにつながるものと強く信じております。 何よりも、ゴールデンウィークにも関わらず会場に足を運んで下さった皆様には心より感謝を申し上げます。また、後援協力していただいたネパール大使館、これまでご協力いただいた団体の皆様、ネパールから来て下さった映画出演者の皆様、会場準備・物販などのお手伝いをして下さった方々やハテマロ会員の皆様、本当にありがとうございました。 今後ともご協力・ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
2016年5月9日
ハテマロ会一同
 1年間ありがとうござました
本日は西暦で数えると去年発生しましたネパール大震災からちょうど1年目にあたります。この1年の間に各方面から様々な形でハテマロ会のネパール大震災復興支援を支えてくださいました皆様に心より御礼を申し上げます。皆様のご協力があるからこそハテマロ会の活動は今日まで継続できています。ネパールの復興はまだまだ長い月日が要すると思われますのでハテマロ会としては継続的にネパール大震災復興支援のために尽力して参ります。
ところで、先日日本の熊本県・大分県にも大きな地震が発生しました。同じ経験をしてきました私たちは熊本・大分の住民の心の傷をわけていただきたく、熊本・大分震災支援の ためにも募金活動を始めました。できることはなんでもやるという恩返しの気持ちを大事に熊本・大分のためにも尽力して参ります。
ハテマロ会の大震災支援活動は今後も続きますので、これまで同等以上のご支援ご協力賜りますようお願い申し上げます。
2016年4月25日
ハテマロ会一同
  『シリスコフル』上映会オープニングセレモニー無事終了しました

ご協力いただきました皆様心より御礼を申し上げます。上映会最後まで見守ってくださりますよう合わせてお願い申し上げます。
外部から上映会のニュースが公開されましたのでご紹介いたします。
1.Source: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000017-flix-movi
ネパール地震から1年…地震を通じて生まれた日本との絆「pdf」の画像検索結果
2.Source: http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160423-00000011-eiga-movi
震災復興でネパールが日本に恩返し「できることはなんでもしたい」
「pdf」の画像検索結果
 映画『カトマンズの約束』エキストラ募集について
ネパール大地震で生まれた日本とネパールの絆を描く、映画『カトマンズの約束』監督・伊藤敏朗(ネパール映画監督協会・東京情報大学教授)では、在日ネパール人の皆様・日本人の皆様のエキストラ出演協力をお願いします。大勢の皆様にご出演いただきたいのは、5月1日(日)と5月3日(祝)の二日間です。御礼は何もできませんがご出演いただける方は、下記担当者までご連絡ください。



1. 期日:2016年5月1日(日)(少雨決行)
場所:東京情報大学(千葉県千葉市若葉区御成台4-1/総武線都賀駅~モノレール千城台駅~)
東京情報大学へのアクセス http://www.tuis.ac.jp/university/access/index.html
A:午前11時 学生会館集合
○在日ネパール人の若者たちが協力して、支援物資を荷造りする場面
・ネパール人の男性20名程度(日本での普段着で)
B:午後5時 4号館(図書館)集合~終了午後8~9時頃予定
ドリュケルに設置された赤十字の医療テントに詰めかける被災者の人々の場面
・ネパール人の老若男女多数(民族衣裳歓迎、スツールなど余分にご持参下さい)
・日本人の方も遠景でご参加ください.合計で50名以上募集
 *各自、自家用車の乗り合わせや公共交通機関でご来場ください(駐車場あり)
 *昼食・夕食にネパール料理ケータイリングサービスがあります(無料)
*Bで大勢のエキストラが出るのは最初の1カットのみで、夜7時半頃には終了予定です。ご都合のつかない方はその頃にお帰りいただけます。遅くなれる方は残っていただき、その後のカットにもご出演ください。全部が終わるのは、夜9時頃を予定しています。

2. 期日:2016年5月3日(火・祝日)
場所:サパナ赤坂見附店(東京都千代田区永田町2-13-10/地下鉄赤坂見附駅11番出口 徒歩1分)
「食べログ」URL  http://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13150204/
A:午前11時 店内集合
在日ネパール人たちがテレビに流れるネパール地震の映像を見つめて心配する場面
・ネパール人の男性15~20名程度(日本での普段着で)
B:午後5時 店内集合~終了午後8~9時頃予定
○主人公(ラメす)の来日を歓迎して開かれたパーティの場面
・ネパール人の老若男女 15~20名程度(民族衣裳歓迎)
・ネパールを愛する日本人 15~20名程度 / 合計で30~40名程度募集
*昼食・夕食にネパール料理バイキングをお召し上がりください(無料)

○ご出演いただける方は、4月20日頃までに下記の担当者までご連絡ください。
・ネパール人の方 助監督 ニラジュ・ブッダ・マナンダール ☎080-4667-8939
   ・日本人の方   助監督 宮本 拓 ☎090-1080-2586 / tac@tepproject.com

○この他にも、皆様のご協力ご出演をいただきたい場面がございます。伊藤敏朗までお問い合わせ下さい。
・総責任者・ 監督 伊藤敏朗(東京情報大学)☎090-2320-7706 / ito@rsch.tuis.ac.jp
**************************************************

 『シリスコフル』上映会主催のお知らせ

注:「初回(4月24日(土)11:20~13:35)は満席になりました」

ハテマロ会にご協力いただいている皆様、
ナマステ
桜花爛漫の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。
さて、このたび、ネパールの文豪・パリジャート女史の小説『シリスコフル』を原作とするネパール映画(邦題『カトマンズに散る花』)が、日本で公開されることになり、その上映会の主催はなんとハテマロ会に任されることになりました
期日:2016年4月23日(土)~5月8日(日)
   詳細はhttp://film-creation-nepal.com/shirish/shirish_screening.html
会場:渋谷・ユーロライブ (渋谷駅下車、Bunkamura前交差点左折)
    渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F/ ユーロスペース内
    http://eurolive.jp/
入場料:【一般1,800円】【学生1,500円】【中学生以下1,200円】【65歳以上1,200円】
    【協賛チラシ持参の方 1000円】
    ハテマロ会は前売り券を販売しております。1枚1,000円。

この映画には、ネパール文化の神髄が描かれており、また昨年の大地震で大きな被害を受ける前の美しいカトマンズの姿が焼き付けられています。監督は、ネパール映画監督協会所属の唯一の外国人監督である伊藤敏朗
東京情報大学教授・博士(芸術学)です。
ハテマロ会は今年4月24日で設立後10年を迎えます。
ネパール・日本国交樹立60周年にあたる今年、また本作品が日本で公開されることは、両国の文化交流のうえで大きな意義があるものと考えます。
さらに、この上映会はネパール大地震一周年にあたって実施される復興支援上映会であり、収益の全額が、バネパのマハデヴ寺院の再建を含む震災被災地域の文化財の再建や被災者の方々に笑顔を届けるプロジェクトなどに供されることとなっています。
このように映画を鑑賞することでネパール大震災復興支援につながるこの機会に是非とも上映期間中一度ご鑑賞してご協力いただきたく存じます。
私たちハテマロ会は、これからもネパールと日本の交流・発展に尽力して参ります。末永くご支援賜りますよう謹んでお願い申し上げます。
前売り券など上映会に関する問い合わせは
Rajeeb Shrestha: 090-6302-9151
Gautam Maharjan:090-9822-1740
Suraj Pradhan: 090-7246-4062
 各種報告書
2015年5月23日:第1回被災地現地報告会兼チャリティ上映会報告書「pdf」の画像検索結果

2015年6月14日:第1回被災地現地報告会兼チャリティ上映会報告書「pdf」の画像検索結果

2015年5月30日~7月25日:日本をきれいに!in 上野報告書「pdf」の画像検索結果

2015年8月16日:日本をきれいに!in 千葉報告書「pdf」の画像検索結果

2015年9月11日~20日:ネパール大震災支援帰国報告書第1弾「pdf」の画像検索結果

2015年10月2日~24日:ネパール大震災支援帰国報告書第2弾「pdf」の画像検索結果

2015年10月3日:ハテマロ会SAMEBAJI兼BBQ2015年報告書「pdf」の画像検索結果

2015年10月31日:第4回被災地現地報告会兼チャリティ上映会報告書「pdf」の画像検索結果

2015年11月21日:千葉県幕張本郷にて報告会報告書「pdf」の画像検索結果

2015年12月20日:ハテマロ会忘年会2015年報告書「pdf」の画像検索結果

2016年2月14日:千葉市国際ふれあいフェスティバル参加報告書「pdf」の画像検索結果


2016年4月23日~5月8日:「Shirish Ko Fool」上映会報告書「pdf」の画像検索結果
 
Help Nepal!!! Hatemalo Society Support Nepal!!!!
「ネパール大震災緊急支援募金」活動へのご協力のお願い
この度平成27年4月25日(土)現地時間午前11時56分に発生しましたネパールの中部ゴルカ郡サウラパニを震源とする都市型広域地震、その二次災害としてのヒマラヤの雪崩、そして相次ぐ大型余震によって未曾有の大災害を起こしました。さらにそれによって90%以上の文化財が破壊されただけでなく、多くの人々が家屋も失われ、カトマンドゥ盆地をはじめ全国において国民に恐怖と不安を与えることになりました。ハテマロ会役員や関係者のみんなが被害を受けており、ハテマロ会としては「被災地の復興のために支援」を名目に募金活動を開始したいと存じます。ご賛同いただける方々より下記の要領で浄財をご寄贈くださるようにお願いいたします。

募金方法
ハテマロ会の下記の口座へお振込お願いします。
郵貯銀行
記号:10570 番号 : 15946771
口座名義 : ハテマロカイ

本件に関する問合先
090-7246-4062: スラズ・プロダン (Suraj Pradhan)
090-9822-1740: ゴータム・マハルジャン (Gautam Maharjan)
070-5074-7664: 高柳治信 (Harunobu Takayanagi)
090-6302-9151: ラジブ・シュレスタ (Rajeeb Shrestha)

ネパール大震災支援募金
概要:被災地への衣食住、医薬品を支援
対象:被災地
支援方法:現地NGOにお渡し
使途報告:ホームページにて随時寄付金情報アップロードして報告する
募金方法:現金による募金
募集期間:2015年4月26日~2015年7月30日
 

Hatemalo Society Past Events

2013.09.14 SamebajiParty 2013(サメバジパーティ 2013)

2013.05.26 Hatemalo BBQ 2013(ハテマロバーベキュー 2013)

2013.03.16 Hatemalo Festival 2013(ハテマロフェスティバル 2013)

2012.10.08 Hatemalo Samebaji 2012(サメバジ 2012)

2012.10.07 Samibaji Party 2012(サメバジパーティ 2012)

2012.09.30 Samibaji Party 2012(サメバジパーティ 2012)

2012.06.16 Hatemalo Picnic(ハテマロピクニック)

2012.04.17 ????

2012.03.10 Hatemalo festival 2012

2011.10.28 HAPPY Tihar

2011.09.11 - Hatemalo Samebaji 2012(サメバジ 2012)

2011.06.4?g?b?v?y?[?W?X?V???܂???

2011.05.14 Hatemalo Day(BBQ)(ハテマロバーベキュー 2011)

2011/02/10Hatemalo Festival 2011(ハテマロフェスティバル 2011)

2011/02/06ネパールの音楽と踊りの集い

2010/11/06 ハテマロ会員また理事として活動されているSawan JoshiさんがSITAR LIVE?開催!

2010/09/19 Hatemalo Samebaji 2010





Web Search

Hatemalo Society's Briefcase
The first anniversary memorial day of Hatemalo Society
Pamphlet of The Hatemalo Society Group


insert text
RSS 2.0
what to carry click here

hs_samibaji2012

HS Memorial Day
Hatemalo Society Group/?????・フ???A

Hatemalo Day?i4???j

Hatemalo Samebaji Party?i9???j

Hatemalo Festival?i2???j



Sightseeing Spot Nepal






Patan



insert text

insert text